夏までに頑張りたい美白脚!

膝の毛深さ、角質による黒ずみが昔からの悩みでした。夏のスカートは、いつからか膝丈。独身時代はいくらかお手入れも頑張っていたので気にならなかったのですが、子供が生まれてからは膝のお手入れなんてするのは、入浴後の顔に塗った化粧水や乳液の残りを膝につけるだけ。。
どんどんどんどん角質が溜まり、色は黒ずみ、触るとガサガサ。おまけにすぐ膝の毛が埋もれたり、毛穴が詰まって炎症を起こしたり、悩みはつきません。今ではぞうの足のようで、子供に「ママ、足いたいの?大丈夫?」と、心配されるありさま。毎度夏が来る度に、膝を隠していたので、埋没毛クリームであるストレミラインを使って、キレイな膝、キレイな脚を手に入れて、今年の夏こそは素足で膝上のパンツを履きたいです。

脚のキレイな友人にお手入れ方法を尋ねると、決まって保湿を行っていると言っている方が多かったです。保湿不足は角質を固くし、ターンオーバーがうまく行かないのはなんとなく分かっていました。分かっていましたが、気付いた時には分厚い角質が膝に溜まり、どうしたらいいのかも分からず、放置の状態でした。
たまたま、ストレミラインを見つけたときは、自分の今の悩みにピッタリだと思って使い始めました。お手入れは、入浴後にストレミラインを二度塗りするだけととても簡単でした。子供がまだまだ小さいのでお手入れの時間を割くのが難しかったのですが、これなら続けられそうです。もっと早く、出会えていたら良かったなぁ。
まだまだ30代。キレイな脚を手に入れて、自信を持ってオシャレを楽しみたいです!!